自殺志願者を殺す?

インターネットの自殺サイトで知り合い、「一緒に練炭自殺しよう」と持ち掛けて口と鼻を両手で押さえ窒息死させ、遺体を河原にスコップで埋めた、と言うことだ。
「ほかにも自殺サイトで知り合った中学生ら男性二人を殺して、山に捨てた」と自供しており、事件は、自殺志願者の心理に付け込みサイトを悪用した連続殺人に発展する可能性が高まった。
犯人は、「口を押さえて人が苦しむ顔に興奮する」と供述しているという。

それにしても、憎悪などで殺すのとは違い相手は誰でもかまわなかったということだから、確実に「無差別殺人」と言えるのだろうが、殺す相手を「自殺サイト」で探していたと言うのがどうにも・・・

死にたいと思っている人を殺してあげたと言う意識でもあったのだろうか?

まぁ 犯人にしてみれば苦しむ顔を見られるだけでよかったのだろうし、殺された方も死にたいと思っていたのだし・・・

最大の被害者は生命保険会社だったりして(爆)
[PR]
# by merry-philip | 2005-08-06 20:36 | ディープなお話し

NHK受信料不払い。増える一方

昨年7月に発覚した元チーフプロデューサーの番組制作費着服事件から約1年間。せっかく支払った受信料が個人の遊興費に使われていたという事実を知ってしまった以上、こんなもの支払えるか!と思っている人がとうとう100万人を超えてしまった。
もちろん、本来の支出目的は理解できるが、それ以外のことに使われては支払う気など起きないのも当然かもしれない。
これと同じように、有料道路の料金も本来の目的外のことに使われているようでは支払う気持ちになれないものだ。
しかし、有料道路の場合には支払わないと通してもらえない。支払う意思の無いことを書面に書いて(もちろん、自分の住所氏名もちゃんと書いておく必要がある)料金の変わりに手渡していたと言うこともあったような気がするが、どうなってしまったのだろう?
特に、首都高速道路などではとっくに償還されていておかしくないはずの料金なのに・・・
まぁそういうものがあるから地方の有料道路が作れると言う事実もあるのだけど。
実際にはどれほど必要なのか考えさせられるような道路もあるからな~。
親方日の丸的考え方ではこれからの日本がどんどん悪くなるだけのような気がする。
日本の官僚はこの国をいったいどこに持っていく気なのだろうか?
日本の政治家はいったい何を考えているのか?そういう政治家を選んでいる国民は何をしたいのだろうか? 結局、自分の尻拭いをすることになると言うのに・・・
[PR]
# by merry-philip | 2005-08-03 03:18 | ディープなお話し

菊間アナ、バッシングの秘密

NEWSのメンバーのうち未成年のメンバーに飲酒を勧めたとして、かなり厳重な処罰を要求しているようだが、その真実はいったいどうだったのだろう?

【7月14日午後9時】
バレーボール・ワールドGP終了後、NEWSメンバー2名は番組スタッフらと食事に出かけた。
この時、未成年メンバーはすでに飲酒している。
菊間千乃アナウンサーはこの食事会には参加しておらず、女友達、ケツメイシメンバーとの食事に出向いている。

【7月15日午前1時頃】
スタッフらとの食事終了後、一端ホテルに戻ったメンバーだが、別の店にいた菊間アナと合流し、数人で飲酒。
この時既に、メンバーは相当酔っていた。
菊間アナからメンバーを呼び出したという報道には菊間アナの父親が「メンバーから電話をかけた」と反論しており、どちらが誘い出したかは不明。
ケツメイシRYOJIは「面識がなく直接話していない」とメンバーとの関わりを否定している。

【7月15日未明】
「少年が暴れている」と通報。
公園で1人大声をあげるメンバーに、仙台中央署員が任意同行を求める。
かなり酔っていたため一時署内で事情を聴き、注意した上で宿泊先のホテルに帰される。

どうも、これが真実のようだ!
となると、報道にはかなりのウソが隠されている。
真実は、酔ったNEWSの未成年メンバーとともに菊間アナが酒を飲んだ
と言うことになるのではないだろうか?
未成年を承知で一緒に飲むことには道義的な責任もあるだろう。
しかし、最初の食事会で酒を飲ませた当人は何故現れないのか?
これじゃ、単なる菊間アナ バッシングではないのか?

確かに、菊間アナに関しては、ビル落下事件以後、いろいろな噂が流れている。
その噂が事実なら、フジテレビとしてはお荷物以外の何者でもないのかもしれない。
しかし、真実を捻じ曲げてまでこういう報道をすることは如何なものか?

「電車男の第1回」でもそれなりに良い味出していたではないか(笑)
[PR]
# by merry-philip | 2005-08-02 03:54 | ディープなお話し

海の中にも雷が!

スーイ スィ~ ジャポジャポ ジャボジャボ・・・ ドーン!

な なんと海で泳いでいるときに雷に打たれた! と言う事故が起きた。

あれ? 海の中にも雷って落ちるのか?
な~んて思った人いませんか~?

ハーイ(^O^)/ ウソでしょう! 雷って地面に落ちるんじゃないの?
などと思ってしまいました。

まぁ 現実に泳いでいて落雷にあった人がいるんだから・・・

31日午後0時半ごろ、千葉県白子町の中里海水浴場で遊泳中の男性3人と女性1人が落雷に遭った。県警茂原署によると、4人は病院で治療を受けているが、このうち男性2人は心肺停止状態ということだ。

それにしても、恐ろしい((;゚Д゚)ガクガクブルブル
[PR]
# by merry-philip | 2005-07-31 18:47 | ハラホロヒレ(笑)

あなたは大丈夫ですか?

正規Windowsのチェックシステム「Windows Genuine Advantage」(WGA)の正式運用が始まった。
これは、Windows Updateからダウンロードして使うことができる。
これにより、Microsoftは偽造ソフトウェア防止対策の一環となることを期待しているようだが、このUpdateは全員がしなければならないようにはなっていない。
つまり、偽造Windowsを知らずに購入した人に対しては有効な手段かもしれないが、偽Windowsであることを承知して使っている人は当然このソフトを使うどころかダウンロードもしないと言うことになってしまう。
しかし、Windows XPの偽造ソフトを、海賊版とは知らずに購入していたユーザーに対しては、2種類の救済策を用意。偽造ソフトウェア購入報告書、購入証明書、海賊版CD-ROMを提出した場合は、提出書類などの適格性を判断した後、正規版を無償で提供する。偽造ソフトウェア購入報告書のみ提出した場合は、適格性を判断し、Windows XP Home Editionであれば12,375円、同Professionalであれば18,625円で提供すると言うことだから、自分が本物を使っているのかどうかわからない人は一度試してみる価値はありそうだ。
[PR]
# by merry-philip | 2005-07-28 05:36 | ディープなお話し

飛行機で2系統あるのは予備じゃないのか?

最近は日航機の事故などがかなり目立っているような気がするが、今日もくだらない事で事故になっている。
羽田発徳島行き日航1439便エアバスA300(乗客186人、乗員9人)の与圧装置がトラブルを起こし、機内の気圧が保てなくなったため高度約8200メートルから緊急降下、約30分後に徳島空港に緊急着陸した。
日航によると、2系統ある同機の与圧装置のうち1系統に不具合があることを出発前に発見。日航は、もう1系統で運航できると判断して午後7時に羽田空港を出発したが、午後8時ごろにこの1系統もトラブルを起こし、機内の気圧を制御できなくなった。
と言う事だが、本来飛行機などの大型輸送機械には重要なものは予備として2系統付いている。このうちの1系統が万が一ダメになっても通常の航行を続けられるようにするためだ。
それを、出発前から故障していたがもう1系統残っているから大丈夫だと思った。などというのは単なる言い訳にしか過ぎないだろう!
それなら、2系統付いている意味が無いだろう!
このところの日航機の事故はこういったバカらしい整備不良が原因ではないのだろうか? などと疑いたくなるような事故だ。
JALといえば日本を代表する航空会社だったはずなのだが・・・
[PR]
# by merry-philip | 2005-07-24 02:22 | ディープなお話し

ジュード・ロウは女たらし!

旦那には愛想を尽かしている若くて美人の実業家の妻、家庭的で優しい子持ちの×1女性、華やかで可愛くて、麻薬にも溺れる楽しげな女性だが、鬱病の美女、化粧品会社のオーナー社長で美しさを保っている女性実業家、と彼の女性遍歴は華々しいものがある。
と言うのは、映画「アルフィー」での話だ。
若い友人に、この映画が面白いと薦められたので昨晩やっと時間が出来たので見たのだ。
がっ! まぁ面白いことは面白いのだが、アルフィーことジュード・ロウの解説がどうも中年の私には鼻に付く。
あんなものにいくら解説をつけたところでやっぱり女たらしである事には変わりないのだ。
まぁ最後にはお決まりのコースを歩く事になるのだから納得は出来るのだけど。
若い頃なら、あんな生活も憧れるのかもしれないけどね(笑)
そういう意味ではちょっと面白かったのかな~?
[PR]
# by merry-philip | 2005-07-22 03:24 | ちょっとお洒落に

宇宙戦争を見た

最後のほうまでは迫力のある映像、さすがはスピルバーグだ!!!
と、感心しながら映像に魅せられていたんだけど・・・
何も、原作に忠実にしなくても良いんじゃないのかな? 最後の部分は。
どうしても突っ込みたくなってしまうのは私だけなんだろうか?
巨大なロボット兵器はシールドに阻まれて地球の兵器では攻撃すら出来ない。
ところが、最後の場面ではシールドがなくなりカラスが巨大ロボットの上にとまっている。
それを見つけるのは周辺を注意しながら見ていなければならない兵士たちではなく一般市民。
本当かよ~ と突っ込みたくなる。 その上シールドがなくなったからといって何故カラスがとまるんだよ?
最後くらいもっと理論的にして欲しかったな~
[PR]
# by merry-philip | 2005-07-18 23:10 | ちょっとお洒落に