カテゴリ:ディープなお話し( 28 )

あなたは大丈夫ですか?

正規Windowsのチェックシステム「Windows Genuine Advantage」(WGA)の正式運用が始まった。
これは、Windows Updateからダウンロードして使うことができる。
これにより、Microsoftは偽造ソフトウェア防止対策の一環となることを期待しているようだが、このUpdateは全員がしなければならないようにはなっていない。
つまり、偽造Windowsを知らずに購入した人に対しては有効な手段かもしれないが、偽Windowsであることを承知して使っている人は当然このソフトを使うどころかダウンロードもしないと言うことになってしまう。
しかし、Windows XPの偽造ソフトを、海賊版とは知らずに購入していたユーザーに対しては、2種類の救済策を用意。偽造ソフトウェア購入報告書、購入証明書、海賊版CD-ROMを提出した場合は、提出書類などの適格性を判断した後、正規版を無償で提供する。偽造ソフトウェア購入報告書のみ提出した場合は、適格性を判断し、Windows XP Home Editionであれば12,375円、同Professionalであれば18,625円で提供すると言うことだから、自分が本物を使っているのかどうかわからない人は一度試してみる価値はありそうだ。
[PR]
by merry-philip | 2005-07-28 05:36 | ディープなお話し

飛行機で2系統あるのは予備じゃないのか?

最近は日航機の事故などがかなり目立っているような気がするが、今日もくだらない事で事故になっている。
羽田発徳島行き日航1439便エアバスA300(乗客186人、乗員9人)の与圧装置がトラブルを起こし、機内の気圧が保てなくなったため高度約8200メートルから緊急降下、約30分後に徳島空港に緊急着陸した。
日航によると、2系統ある同機の与圧装置のうち1系統に不具合があることを出発前に発見。日航は、もう1系統で運航できると判断して午後7時に羽田空港を出発したが、午後8時ごろにこの1系統もトラブルを起こし、機内の気圧を制御できなくなった。
と言う事だが、本来飛行機などの大型輸送機械には重要なものは予備として2系統付いている。このうちの1系統が万が一ダメになっても通常の航行を続けられるようにするためだ。
それを、出発前から故障していたがもう1系統残っているから大丈夫だと思った。などというのは単なる言い訳にしか過ぎないだろう!
それなら、2系統付いている意味が無いだろう!
このところの日航機の事故はこういったバカらしい整備不良が原因ではないのだろうか? などと疑いたくなるような事故だ。
JALといえば日本を代表する航空会社だったはずなのだが・・・
[PR]
by merry-philip | 2005-07-24 02:22 | ディープなお話し

シバ神のお力は最高だ

猛毒のヘビ、キングコブラが僧侶に噛み付いたところ、僧侶は無事たったがコブラの方が血を吐いて即死するという、なんとも不思議な事件が発生した。

噛まれたのは、ヘビを神聖な生き物として祭っている「Nag-Devta」寺院の僧侶。彼は地元紙の取材に対して「シヴァ神のお力で私は助かったのです」とコメント。寺院内でコブラ(体長約1.5m)にミルクをあげようとしたところ、噛み付かれたという。

噛み付いたコブラは、その直後にどういうわけか吐血して死んでしまった。その後、僧侶は病院へ搬送されて治療を受け、事なきを得た。

また、死亡したコブラも病院へ持ち込まれて検査が行われたが、何ら外傷も発見されず、その死因は全くの謎となっている。

寺院の近くに住む人々は「噛みつかれた後にヘビが死んでしまったり、もしくは殺してしまった場合、その人は助からないと言われています。でも僧侶は助かっただけでなく、今では全く普通に生活しているんです」と驚きを語っている。

しかし、世の中には魔法か呪術のように不思議なことがあるものなんですね。
噛み付いた蛇を殺してしまったり、あるいは、その蛇が死んでしまっただけで噛み付かれた人が助からないというのも不思議な話しですよね(^^ゞ
日本でも、蛇を神様として祀っていた地方があるのですからそれ自体は不思議でもないのですけど、噛み付いた蛇が死んでしまうと噛み付かれた人が助からないと言うのはいったいどのような理論になるのでしょうか?
[PR]
by merry-philip | 2005-07-17 23:19 | ディープなお話し

蚊を退治する携帯電話!?

携帯電話にダウンロードしたアプリケーションで蚊を退治できるという「蚊退治」サービスが、東南アジアに"対応地域"を拡大する。

「蚊退治」は、携帯電話キャリアSK Telecom(以下、SKT)が2003年から提供しているアプリケーションで、同社の携帯電話向けコンテンツ提供サービス「NATE」からダウンロードできる。起動すると、人間の血を吸うといわれる、妊娠したメスの蚊が嫌いな周波数帯の音波を出し、蚊が近寄らないようにするという仕組みだ。そのユニークさが韓国では話題となっており、昨年は約14万件のダウンロード数を記録。今年もその人気ぶりは健在で、現在のところ1日あたり800~900件程度のダウンロードがあるという。

そんな「蚊退治」が、今回はタイ、インドネシア、マレーシアなど、東南アジア地域の蚊にも対応する。国内向けのアプリケーションでは、韓国内に生息する蚊が嫌いな300Hz~600Hzの音波を出すのに対し、今回発表された「東南アジア 蚊退治」では、東南アジアのメスの蚊が嫌いな560~900Hzの音波を出す。しかも、単に音波を出すだけでなく、さまざまな種類の蚊が嫌う周波数の音波、9種類を交代で出力する「多重周波数出力方式」を採用。また、音波以外に、流す音のひとつとして、妊娠したメスの蚊が嫌うといわれるオスの蚊の羽音を搭載しているのもポイントだ。便利な機能として、タイマー設定やボリューム調節も可能となっている。

ちなみに気になる効果は「(音波を聞いて蚊が逃げる確率は)だいたい33~62.5%くらい」(SKT担当者)とのこと。実効性については賛否がありそうだが、毎年夏に話題となって出てくる「蚊退治」は、同社の季節商品として定着しそうだ。「蚊退治 東南アジア」の提供は、NATEにて12日から。利用料は2,000ウォン(約200円)となる。

こんなのが日本でも出来たら・・・ あなたは使ってみますか?

実は、韓国や中国などにはまだまだたくさんの蚊がいて、その蚊が媒介する病気により毎年多数の方が命を落としています。

そういった事情があるからこそ、こういったものが流行るのでしょう。

それにしても、ちょっと面白くないですか?

これが無料だったら・・・ 使ってみたいですね(笑)

特に、東南アジアへ旅行するときにはきっと便利ですよ~

[PR]
by merry-philip | 2005-07-15 10:33 | ディープなお話し

イーバンク銀行で預金を不正振り込み

スパイウェアを利用してイーバンクの口座番号や暗証番号などを不正入手して、預金を他の口座に振り込ませる事件が発生した。
以前、このような手口による事件はキーロガーやフィッシング詐欺によるものがほとんどだったのにとうとうスパイウェアを利用したものが出てきたんですね。
イーバンクに口座を持っている人は注意してくださいね。
時々暗証番号を変えるとか、スパイウェアの削除をするとか・・・
イーバンクでは「IP制限サービス」と言うサービスも行っているようですので、そちらを利用するのも良いかもしれませんね。
[PR]
by merry-philip | 2005-07-02 14:40 | ディープなお話し

株主総会でネット投票が多くなってきたようだ

今年の株主総会では400社近い企業が携帯電話やパソコンを使った投票制度を導入し、携帯電話で投票できる企業は前年の16社から117社に、パソコンで投票できる企業は219社から271社に、それぞれ増加したということだ。
確かに、株主の利便性などを考えた場合には素晴らしい方法だと思う。それに、議員選挙でも同じようにインターネットを利用した投票を実施するような方向で考えていると言うことだ。
しかし、それとは逆にWinnyのウィルスによる重大情報の流出やフィッシング詐欺などインターネットではセキュリティの面でも不安が残る部分もまだまだ少なくない。
こうした現状を踏まえた上で、利便性の追求だけでない安全なインターネットの世界を作り上げていくことが出来たらもっともっと素晴らしいものになると思うのだけど・・・
結局のところ、使用する側の問題も大きく、簡単には解決する問題でも無いのだろうか?
[PR]
by merry-philip | 2005-06-26 02:12 | ディープなお話し

これも、郵政民営化法案を通すためなのか?

現職首相では初めてという硫黄島戦没者追悼式に小泉首相が出席出席した。
しかも、千鳥ケ淵戦没者墓苑(東京都千代田区)であった拝礼式にも3年ぶりに出席し、今月23日には沖縄全戦没者追悼式にも出席する方針だというから、ヘンに疑ってしまう。
古賀衆議院議員が会長を勤める日本遺族会に気を使っているのだろうか?
それにしても、極端なやり方のような気がしてならない。それとも、こちらに参加して靖国参拝が出来ないことに理解してもらおうと言うのだろうか?
いずれにしても、日本遺族会との約束を果たそうとしていることは間違いの無い事実に感じる。それは、とりもなおさず郵政民営化法案成立のため。それ以外に何かあるのだろうか?
やることが極端で、あまりにも考えの無い小泉首相の行動にはがっかりさせられる。
元雄、国民のことを考えて政治を行うべきなのでは無いだろうか?
それをしなくても済んでしまうのは国民が、政治に無関心なのが少なからず原因としてあるような気がしてならない。
政治と言うのは、政治家を選ぶ投票だけで参加しているのではないはず。自分が投票した政治家がしっかりと政治を行ってくれるのかどうか、常に関心を示し、常に監視していることも大切なのではないだろうか?
政治不信の原因は結局のところ国民一人一人に原因があるのでは無いだろうか?
まぁ政治をわかりにくくしている政治家が多いのも事実ではあるだろうけど・・・
[PR]
by merry-philip | 2005-06-20 02:11 | ディープなお話し

無料でできる【自動集金パソコン】がやってきた

お金儲けが目的ではない。みんながある程度の収入を得られるのなら…という発想から始まった【自動集金パソコン】が無料で手に入れてバッチリ稼ぐことが出来るのです。
http://www.kty-shop.com/
ここのページの右上にあるリンク。
ちょっと見落としがちですがすごく役立つものでした(笑)
無料なのだからと気楽にやってみたのですが、これが意外にも…
貴方もその楽しさに気付いてください。
[PR]
by merry-philip | 2005-06-05 15:01 | ディープなお話し