警備会社も大変な仕事が増えそうだ

昨年6月に改正された道路交通法の一部の施行期日を定める政令案が16日、閣議決定され、来年6月1日から駐車違反の取り締まりのうち、違反車両の「確認作業」の一部が民間に委託されることになった。

この仕事って基本的には警備業務の認定を受けている会社に委託する方針らしいけど・・・
駐車違反の取り締まりは権力を持った警察官がやるから仕方なくみんなが従っているような部分もあるのに、民間にやらせたらどれだけトラブルが発生するのか・・・
これからを見ていきたいですね(笑)
[PR]
by merry-philip | 2005-12-18 16:39 | ディープなお話し


<< 罰則規定だけの問題じゃないだろう! 道路特定財源の一般財源化はおか... >>