ウィルスを使って金儲け?偽装検索サイトに誘導する新ワーム

ユーザーをだまして、Google、Yahoo、およびMSNの各サイトを偽装したページ上で、偽の検索結果をクリックさせる悪質なプログラムを、セキュリティ専門家らが発見した。ウイルス対策会社Panda Softwareが米国時間30日に明らかにしたところによると、ユーザーが、このプログラムに感染したマシンからこれら主要検索サイトを訪問しようとすると、偽装サイトに転送されてしまうという。Pandaの最高技術責任者(CTO)、Patrick Hinojosaによると、これら偽装サイトでは偽の検索結果を表示するが、その目的は、関連が疑われる別サイト向けにトラフィックや売上を獲得することだという。

何だかな~ とうとうウィルスを使って金儲けをたくらむ奴まで出てきたのか?
今までのウィルスはどちらかと言うと面白半分に他人が困っているのを楽しいんでいるようなところがあって決して金儲けとつながるようなところはなかった。
例え技術的には容易いことでも絶対にそういうことはしない、詐欺的な手段を使って金儲けはしないと言うポリシーのようなものを感じて、どこかではちょっとばかり共感を覚えていたのだけど・・・
まぁこんなことをする奴はハッカーやクラッカーの風上にも置けないと思っているのかもしれないが・・・ それならみんなでこういうことをしたやつを暴いて二度とこんな真似を出来なくしてやる!な~んて思って実行する奴はいないのか?
残念ながら私にはそこまでのスキルがないヾ(>y<;)ノ うわぁぁ!!
[PR]
by merry-philip | 2005-10-03 22:02 | ディープなお話し


<< 児童の場所や出欠が確認できる「... のまネコ問題一挙に解決なるか? >>