自殺志願者を殺す?

インターネットの自殺サイトで知り合い、「一緒に練炭自殺しよう」と持ち掛けて口と鼻を両手で押さえ窒息死させ、遺体を河原にスコップで埋めた、と言うことだ。
「ほかにも自殺サイトで知り合った中学生ら男性二人を殺して、山に捨てた」と自供しており、事件は、自殺志願者の心理に付け込みサイトを悪用した連続殺人に発展する可能性が高まった。
犯人は、「口を押さえて人が苦しむ顔に興奮する」と供述しているという。

それにしても、憎悪などで殺すのとは違い相手は誰でもかまわなかったということだから、確実に「無差別殺人」と言えるのだろうが、殺す相手を「自殺サイト」で探していたと言うのがどうにも・・・

死にたいと思っている人を殺してあげたと言う意識でもあったのだろうか?

まぁ 犯人にしてみれば苦しむ顔を見られるだけでよかったのだろうし、殺された方も死にたいと思っていたのだし・・・

最大の被害者は生命保険会社だったりして(爆)
[PR]
by merry-philip | 2005-08-06 20:36 | ディープなお話し


<< 楽天の個人情報流出3万6千件以上 NHK受信料不払い。増える一方 >>