イーバンク銀行で預金を不正振り込み

スパイウェアを利用してイーバンクの口座番号や暗証番号などを不正入手して、預金を他の口座に振り込ませる事件が発生した。
以前、このような手口による事件はキーロガーやフィッシング詐欺によるものがほとんどだったのにとうとうスパイウェアを利用したものが出てきたんですね。
イーバンクに口座を持っている人は注意してくださいね。
時々暗証番号を変えるとか、スパイウェアの削除をするとか・・・
イーバンクでは「IP制限サービス」と言うサービスも行っているようですので、そちらを利用するのも良いかもしれませんね。
[PR]
by merry-philip | 2005-07-02 14:40 | ディープなお話し


<< 40歳以上限定!大人だけの素敵な空間 株主総会でネット投票が多くなっ... >>